トップページ - 解説 - - 念技リスト -  携帯する他人の運命

携帯する他人の運命(ブラックボイス)

能力者:シャルナーク

 オリジナルの携帯電話に付属しているアンテナを対象者に刺し、その対象者を自由自在に操作する能力。対象者が死んだりアンテナが抜けると支配は解除される。操作には携帯電話から逐一命令を送る遠隔操作(リモート)と一旦送った命令を継続させる自動操作(オート)の二つのタイプがある。シャルナークはいつもアンテナを2本所持している。緊急時にはアンテナを自分に刺し、自動操作モードとなって周囲の敵に襲いかかる。この状態になると凄まじいオーラ量になるが、反動もすさまじく一度攻撃するだけで2・3日まともに動けなくなる。

 操作している対象者の状況は携帯電話のディスプレイで確認できるが、シャルナークは常に操作対象者が見える位置から操作している。あまり遠いところからは操作できないのかも知れない。

念タイプ

タイプ操作系
[攻撃][補助][探索][操作]
発動場所携帯電話、アンテナ
射程距離 アンテナは能力者の手が届く範囲内対象 生物(死者は不可)
効果範囲 操作範囲はあまり広くない。初登場 No.098

発動条件、解除条件

発動条件 アンテナを対象者の体に刺す
持続時間
解除条件対象者が死ぬ、アンテナが抜ける、携帯電話が破壊されるといったことで操作が不可能になる
制約、リスク

各タイプの使用状況

[攻撃]アンテナを刺した対象者の動きを止める [補助]普通の携帯電話としても使える
[操作]アンテナを刺した対象者を操る [探索]操作している対象者が見ている映像を携帯電話から見ることができる
[制約] [特殊]

各系統の使用状況

[強化] [放出]携帯電話からアンテナに命令を送る。
[操作]携帯電話で対象者を自在に操作する。 [具現]
[変化] [特質]

実績

・マフィアを操作して他のマフィアを襲撃、オークショニアを操作してオークションを運営
・ペルにアンテナを刺すが、兵隊長に操作されていたため失敗。
・自分を操作してペル、兵隊長を倒す


念技リストに戻る
トップページに戻る

inserted by FC2 system