トップページ - 解説 - 技リスト - 幽遊白書 - 筋肉操作

筋肉操作(きんにくそうさ)

能力者:戸愚呂弟

 筋肉の量と妖気をコントロールする戸愚呂弟唯一の能力。筋肉量が増えるほど妖気も増えていく。20%でも四聖獣を倒した幽助と桑原が手も足も出ない強さであり、45%になれば人間界にいる妖怪や人間の多くが圧倒される妖気となる。80%になると、弱い妖怪や人間は戸愚呂の肉体から放出される攻撃的な妖気に触れただけでも死んでしまう。100%ではさらに妖気の毒性が増す上、戸愚呂自身が妖気を補充するため積極的に周囲の者の魂を吸い取る。

念タイプ

タイプ強化系
[補助]
発動場所
射程距離対象 自分自身
効果範囲初登場 No.047

発動条件、解除条件

発動条件
持続時間妖気が続く限り。100%だと妖気の消耗が激しい。
解除条件
制約、リスク

各タイプの使用状況

[攻撃][補助]筋肉を強化
[操作][探索]
[制約][特殊]

各系統の使用状況

[強化]筋肉、妖気を強化[放出]周囲に攻撃的妖気を放出
[操作]筋肉を操作[具現]
[変化][特質]

実績

・魔界狂戦士、幻海、ヘレンちゃんなどを倒す


幽遊白書-技リストに戻る
トップページに戻る

inserted by FC2 system