トップページ - 解説 - 技リスト - 幽遊白書 - 炎殺黒龍波

炎殺黒龍波(えんさつこくりゅうは)

能力者:飛影

 魔界の獄炎の化身である黒龍を召喚し敵に放つ、邪王炎殺拳の最大最強奥義。絶大な威力を誇るゆえ術者本人への反動も大きく、実力が低いうちは一発撃つとしばらくは使えなくなる上、戦闘能力も大幅に落ちてしまう。黒龍波を敵に防がれると術者に跳ね返る。術者が未熟であれば自分が召喚した黒龍に焼き殺されるが、「極めた者」であれば黒龍の莫大なエネルギーを喰い、妖力を爆発的に高めることができる。しかし黒龍波を喰って戦うと妖力と肉体を極度に酷使するため、数時間完全な「冬眠」状態になってしまう。

念タイプ

タイプ放出系
[攻撃]
発動場所
射程距離 数メートル〜数十メートル対象
効果範囲初登場 No.057

発動条件、解除条件

発動条件 十分に妖力があること
持続時間
解除条件
制約、リスク黒龍を喰った場合、数分戦っただけで妖力を使い切り、数時間冬眠してしまう

各タイプの使用状況

[攻撃]黒龍で攻撃[補助]黒龍を喰い爆発的にパワーアップ
[操作][探索]
[制約][特殊]

各系統の使用状況

[強化]黒龍を喰い自身を強化[放出]黒龍を召喚、黒龍を放つ
[操作][具現]
[変化][特質]

実績

・是流、武威を倒す


幽遊白書-技リストに戻る
トップページに戻る

inserted by FC2 system