トップページ - 解説 - 技リスト - 幽遊白書 - 霊光玉

霊光玉(れいこうぎょく)

能力者:幻海

 霊光波動拳正当伝承者のみが持つ、霊気を極限まで凝縮したエネルギー球。霊光波動拳の伝承者達は代々これを後継者に渡してきた。継承は伝承者が体内からこのエネルギー球を取り出し、継承者の体内に注入することで行う。継承者にエネルギーを受け入れるだけの器がなければ、肉体は木っ端微塵になる。エネルギーの受け入れに成功しても、長時間に渡って全身に激痛が走る。この苦痛によって肉体が再起不能になったり、精神が崩壊したりする。最悪の場合死ぬことすらある。継承が完了した時、継承者の霊力は桁違いに上昇する。逆に玉を渡した伝承者の霊力は当然大幅に下がっている。現在の伝承者である幽助は魔族に転生してしまったため、再び霊光玉を取りだして次の者に渡せるかどうかは不明である。

念タイプ

タイプ特質系
[特殊]
発動場所
射程距離 1メートル前後対象 霊光波動拳継承者
効果範囲初登場 No.077

発動条件、解除条件

発動条件
持続時間
解除条件
制約、リスク

各タイプの使用状況

[攻撃][補助]
[操作][探索]
[制約][特殊]霊光波動を継承させる

各系統の使用状況

[強化][放出]霊気の玉を放つ
[操作][具現]
[変化][特質]霊光波動を継承させる

実績

・幽助に継承


幽遊白書-技リストに戻る
トップページに戻る

inserted by FC2 system